バリ島マッサージの歴史

リラクゼーションとして親しまれているバリエステですが、その歴史は古く、多くの国や宗教、文化の影響を受けています。ヨーロッパで最初にバリ島にやってきたのはポルトガル人でした。その後、バリ島にヨーロッパの文化が広がり、ポルトガル人を始めオランダ政府がバリ島を統治するにあたり、当時のバリ社会を慎重に研究し旧王族に実質的統治を任せる間接統治を選びます。この政策が結果的に島社会の混乱を防ぎ、貴重な伝統文化の保護継承に繋がりました。この頃からバリ島は「ポリネシア文化とアジア文化が合流する地上の楽園」と囁かれだし、多くの欧米人が訪れるようになります。1930年頃にはヨーロッパ人の技法や感性に影響を受けて、バリエステ(伝統療法)は今日のスタイルへと発展していきました。


インドのアーユルヴェーダを源流とした伝承美容健康法に、ヨーロッパのマッサージ技法、さらにバリ独特の花・果実・種子・根茎などのメディカルハーブを使用した独自の植物療法である「ジャムウ」を代表とするアロマテラピーが融合し、今日のバリエステが誕生しました。

バリ島が300年もの間、オランダの植民地に置かれていましたが、1942年2月第二次世界大戦の際、日本軍の侵攻でオランダ軍は全面降伏し、、日本軍によるバリ島統治が始まりましたが、1945年の日本敗戦後、インドネシアは独立し、日本終戦記念日は8月15日ですが、インドネシア独立記念日は、8月17日となりました。両国にとって平和を願う日となりました。

未だ続く、ウクライナへの侵攻、1日も早い終戦を願うばかりです。

バリエステには古くから歴史があります。現在のバリ島は、人気のリゾート観光地ですが、バリ島は「スパ天国」と言われる程、街のあちらこちらにスパ(マッサージ)店があります。世界の観光客にもバリニーズマッサージは人気があります。極上のバリニーズスパ♪至福のひと時は、心の中まで磨き、美しくしてくれます。

バリニーズマッサージ+ヘッドケア、ハーバルマッサージ+ヘッドケア、よもぎ蒸し+バリニーズ、バリニーズ+フェイシャル等、多数のお得なクーポンをご用意してますので、歴史あるバリエステの施術を是非、お試しください♪

ホットペッパーからのご予約はこちらから↑
RESERVAからのご予約はこちらから↑

関連記事

  1. スクール開講中

  2. 個室空間で至福のやすらぎ♪

  3. 10月のご予約状況について

  4. リンパを流してデトックス

  5. バリニーズマッサージって?

  6. 美容(エステ科)学生と交流♪